60年前に学生寮として建てられた古い家屋を基に、2014年にバストイレ付の客室を5部屋を増築しました。更に2019年に他の全ての客室や共用スペースの内装工事、大規模な耐震・断熱・遮音工事をして機能的にもいい状態となりました。大きな間取りも小さな工夫も全てゲストが何を必要としているか、ということを元にデザインされています。私達は2004年からゲストハウスを営んでおり、ゲストハウスソイは積み重ねた経験の結集です。

サービスも進化し続けています。ゲストハウスで日々の業務をこなしつつ、ゲストと交流をして、改善点を探っています。


有料サービス

朝食をゆっくりととりながらその日の旅のプランを立てるのもいいものです。朝食は和食と洋食のいずれかを毎朝準備しております。飲み物だけのご利用、またダイニングエリアへの食べ物の持ち込みもご自由にどうぞ。

京都は自転車探索に適している町です。自転車レンタルのサービスも提供しております。

私達のゲストハウスのような大きなランドリーテラスは市内でも少ないと思います。長旅を続けるゲストにはとても重宝してもらえます。

和食朝食 600 円 / セット

洋食朝食 600 円 / セット

自転車レンタル 600 円 / 1日

洗濯機 200 円 / 1回, 乾燥機 100 円 / 30 分


無料サービス

荷物預かり;チェックイン前の早い時間帯にお荷物を置きにいらっしゃる際は事前にご連絡お願いいたします。昼間の時間帯に時々スタッフがいないことがあります。

アメニティー;バスタオル・フェイスタオル、ボディーソープ・シャンプー・リンス、ドライヤー、スリッパは全てのゲストに準備しております。使い捨て歯ブラシはバストイレ付のお部屋のみ設置しております。

セルフドリンクカウンター;朝はコーヒーを提供しております。いつでもお茶を入れて頂けます。

ゲストキッチン;長旅を続けて外食に飽きたゲスト、ベジタリアンの方等外食が不便なゲストがご利用されます。

荷物預かり

タオル、ドライヤー、ボディーソープ、シャンプ―

セルフ ドリンクカウンター

ゲスト用キッチン 冷蔵庫、電子レンジ有り


お庭

庭には大きな桜の木が一本あり、毎年綺麗な八重桜を咲かせます。夏には青々と茂ったもみじが秋には紅く色づきます。冬には石の灯篭が雪帽子をかぶることもあります。小さな池と季節折々の景色。庭はリラックスムードをぐっと高め、周囲を落ち着いた雰囲気にしてくれます。庭に面したソファーに座り、朝は一杯のコーヒーと共にこれから始まる特別な一日に思いを巡らせ、夜にはゆっくりお茶を飲みながらその日を振り返ってみるのは如何でしょうか?

4月中旬の206号室
初夏
秋の紅葉
冬の山茶花


お子様向けの設備

私達はお子様連れのお客様が楽しく過ごせるよう心掛けています。おもちゃコーナーやお子様でも届く高さの洗面台等の設備、またお子様が楽しめる仕掛けがあります。お子様を連れ出して広い世界を見せたい、そんなご家族旅行を応援します。
*安全面等から3歳以上お子様のご利用頂いておりますのでご了承下さい。

おもちゃコーナー
お子様用シンク
お子様用シンク
お子様用食器